2009年12月31日

raid system radio vol.1の様子

なかなかの大盛況でした。
チェックしてくれた方々、ありがとうございました!
2009年にどうしても一発目をやりたかったんで、急だったけど、参加してくれたみんなありがとう。
video streamingでイベントをやるのは初でしたが、とにかく、やっている側が楽しめた。
場所を貸してくれたJar-Beat Recordに感謝。

もうみんなむちゃしまくりの選曲で、クラブでのプレイとはひと味違うDJをみんなやってくれたなあ。
Eccy, Conflictは、dubstepからよれたビートまで面白かった。black sebbathは透明感ある感じで。
ぼくもちょいdubstep寄りのものからglitch hop、よれたビートまで幅広くかけました。
次も開催予定ですので、ぜひチェックしてください!!!
飛び込みでスクラッチやフリースタイルも歓迎!!













2009年12月17日

12.19(sat) 22:00〜 raid system radioをvideo streamingします!

Twitter(http://twitter.com/brokenhaze)をみてくれている皆さんは既にご存知だと思いますが、
色々と一緒にやっているSlye RecordsのEccyもインストアルバムがリリースされうれしい限り。要チェックですよ。
raids magでも取り上げられています。
http://raids.jp/mag/?p=123

そんな発売直後になりますが、raid system radioが今週始まります。
今回からUstreamというリアルタイムのビデオストリーミングサービスを利用して、ふだん中々イベントに足を運べない方々にも雰囲気を味わっていただける、バーチャルパーティーと言えばわかっていただけるでしょうか?
情報はこちらでアップデートしています。
http://twitter.com/raidsystem_jp


以下にもあるように、Flying Lotus, Hudson Mohawke、Gas Lamp Killerなど挙げればきりがないですが海外のアーティストやDJに注目が集まっている一方で、日本人もかなりハイクオリティなことをやっていると思うんですよ。
日本から世界に発信していく一つの手段としてもよいのではないか?と思い、みんなと始めることにしたんです。
http://raids.jp/mag/?p=127


もちろん無料なので、どなたでもUstreamでみていただけますし、第一回目はJar-Beat Recordsから放送しますので、お近くのかたは当日おこしください!なにやらASAさんたちが色々振る舞ってくれるみたいで、忘年会的にもなりそうです。

http://www.ustream.tv/channel/raid-system-radio


あと、共感してくれたアーティストやDJや『おまえらに負けないビートを作ってる!』『DJは俺のほうがかっこいい!』と思っている人は、ぜひデモを送ってください。当日かけることもできるかもしれません!
info[at]raids.jp もしくは、http://twitter.com/raidsystem_jp まで!!







Free Webcam Chat at Ustream





それでは、ぜひチェックしてください!!

2009年12月4日

今日12/4はHAIIROのリリースパーティー!ぼくらも出演します

最近は、曲のほうも一緒につめていたりするHAIIRO DE ROSSIのEPリリースパーティーです!!

今回は、私broken hazeの新ユニットNERDZ ERAで出演します。
dubsteppy glitchy electro hip hop shitをかまします。

009/12/04(Fri)
COLDSTEEL vol.4 @Shibuya PLUG
OPEN23:30-
2000yen/1D

"haiiro de rossi - True Blues / Blues Of Blue.Ep"
Release Party!!!

-Starring-
haiiro de rossi
Nerdz Era
Junzo & Yakkle
Prisma

Eccy
あるぱちかぶと

Pentaphonic
Zone The Darkness
小宮守
えrica



EPの詳細はこちら!!!
http://www.wenod.com/shop/japanese/haiiro_truebluesepcd.html

今日はHAIIROのリリースパーティー.

2009年12月3日

XLIIのアルバム、ぜひチェックしてください!

遂にXLIIのアルバムがリリースされました。



XLIIと出会ったのはもう何年も前。先日呼んでいただいたJarBeatのイベントが最初だった。
UKアクセントの英語に、CMにでもでてそうなあの見た目はずるい!!と思いながらもなんだかんだでずっとアホな仲間です。

とくだらない話になってしまったけど、自分のアルバムにも参加しているXLIIはMCはもちろんのこと、ビートメイキングでも長けていることをしっかりとみんなにアピールしたくて。
今回のアルバムでもヒップホップをベースにはしているんだけど、はちゃめちゃで自由に色んなところを吸収したものになっていて、ジャンルは?って聞かれたら広義な意味でのヒップホップと答える仕方ないな。
dubstep的アプローチを次のステージに持っていっているし、アブストラクト的要素もXLIIなりの消化によって、ただダークなだけの音楽にもなっていないし、、、と続くのでこの辺で。

今回ぼくはbroken haze名義でremixで参加していますので、よかったらチェックしてください。
既に買ってくれたかたからもいっぱいメッセージもらってて、返事ができてませんが、ありがとうございます!!

iTunes
http://itunes.apple.com/jp/album/ego-friendly/id340373859

CD
こちらに各種リンクがあります!
http://raids.jp/2009/12/ego_friendly_-xlii.php

ぼくはaliveって曲がお気に入り。すごい速い曲だけど、イカれてていい。もろなdance musicを取り入れつつ、うまくくずしている。


raid systemっていうレーベルを始めたのも、こういうジャンルやカテゴリーに関係なくハイクオリティなものを作っているものをリリースするのが目的。Insector laboは良い意味でしっかり色もついたし、その後さらに拡大させる意味でもraid systemは必要だったんだろう思う。音楽の自由度を上げる意味でも、こういったリリースをするために生まれたレーベルだと思う。むしろレーベルというよりもアーティストの共同体に近いかなあ。特に小さいインディーズレーベルはヘッドが全部決めがちだけど、そういうのって面白くないし、基本的に様々な判断はアーティストにまかせています。皆でサポートし合うといったほうが近いかな。
レーベルの垣根越えて活動するのもとても重要な時代になってきたし。

とにかく、XLIIの曲は要チェックです!!!

recent release