2009年2月16日

recording is done

ひとまずrec終了

15 times

激 動 静 飛

瞬間的に世界に入り込むかしくらさんのスイッチ半端じゃない。スタジオでもライブと変わらない。



ここからがいよいよ死闘。アルバム作りは時間がかかるが、次の世界を表現したい。





2009年2月14日

recording

明日は、ドラムのレコーディングだ。
toeかしくらさんのレコーディング。
生音のレコーディングははじめてで、色々な人に助けてもらいながら。

ぼくは元々生音をいれたことはない。けどあの人のプレイを見て、ぼくらのようないわゆる打ち込みにはない"フロー"を感じた。ぼくにはない表現方法。音源ももちろんいいけど、ライブを見たとき鳥肌がたった。パワフルなプレイでかっこいい人は他にもいるけど、

すべてが線で繋がったフロー

を作る人を始めてみた。

大事なドラム音の部分を打ち込み以外の人とコラボレーションする、一部分を任せるのは始めてなので不安もあるが楽しみのほうが大きい。
ぼくらが作るドラム音に比べて、指先から伝わる生ドラムは強弱やニュアンスが違う。



時間もたっぷりとった。


なかなかないチャンス。


コンセントレーションを高めて挑もう。


2009年2月12日

envy@earthdom

envyのライブを見た。
前半体調が悪く、うずくまって覚えていないけど、やっぱりよかったね。

ノイズの中に見え隠れするシンプルなメロディ、

すこしずづ構築されていく狂気という分厚い壁の隙間に見える美しさ



印象深い言葉、

「自分たちのできる範囲でできることをやっている」

今まで皆が勝手に決めていたルールの連鎖はそこにはないようだ。
巨大なシステムとは分離した新しいフォーメーション。
1から作るルール違反なやり方。











recent release